タグアーカイブ: 2月

カバーデザイン

少年画報社 石黒正数「それでも町は廻っている」16巻

2017年2月14日発行 11年付き合った「それ町」これで完了です。 最終巻はプレミアムであることと、空の青さを際立させるため、特色を銀色にしました。 イラスト上部の虹とオブジェクトを活かしたかったの…
Continue Reading
カバーデザイン

ぶんか社 田口 始「東京23区内に月1万5千円以内で住んでみた」

2016年3月15日発行 コミティアで話題になったタイトルの書籍化。 ヴィレバンに置かれても違和感ない、 を合言葉に作家さん編集さんと考えて 特色4色刷りのニス引きに。 スミ、赤、履歴書インク色…… …
Continue Reading
カバーデザイン

KADOKAWA 小梅けいと/支倉凍砂「狼と香辛料」13巻

2016年2月27日発行 何通りかロゴ配置を提案、 一番無難なものに着地しました。 キャラの頭の形にロゴを 切り抜こうとも考えたのですが、 この巻数で今さらやっても…… と諦めましたが、 やっても良か…
Continue Reading
カバーデザイン

ワニブックス Dr.モロー&スタジオ寿「Dr.モローのリッチな生活G」 4巻

2016年2月25日発行 同人誌からFOX出版、ワニブックスと 四半世紀も付き合ったこの作品もこれで一区切り。 モローさんのアイデアで 某作品で注目されてる パステル調キャラ線+塗りに。 そこに流行の…
Continue Reading
SF

朝日新聞出版 笹本祐一/鈴木雅久「ARIEL SS 地球編」

2015年2月20日発行 「ARIEL」とも長い付き合いです。 ファンとして読み出してから30年、 仕事として関わってからも24年、 ゴールが見えてきました。 ロゴ周りの色は、キャラから取ってます。 …
Continue Reading
カバーデザイン

小学館 花見沢Q太郎「どうぶつずかん」1巻

2014年2月19日発行 花QさんGX新作は動物園もの。 写真の図鑑をコンセプトに…… 最初の打ち合わせでそう決めたのですが、 進行していくうちにそうでも無くなった? 巻数部分のバケツを始め、スコップ…
Continue Reading

ホビージャパン コミックDANGAN Dr.モロー&スタジオ寿「魔法声優マジカルはずれちゃん」ロゴ

2014年2月公開 声優と言うことで、シナリオとマイクをモチーフに。 ただ、漫画の内容は全然声優じゃありません。 気になったキミはサイトをチェケラ! 横長版 変更部分 コミックDANGANはこちら
Continue Reading
カバーデザイン

少年画報社 石黒正数「それでも町は廻っている」11巻

2013年2月28日発行 「それ町」でロゴをキャラの下に回りこませたのは初めて。 これもマンネリにならないように、 文字の配置やイラストの大きさを数パターン変えました。 表4のイラストが本編の異世界も…
Continue Reading

少年画報社 花見沢Q太郎 月刊ヤングキング2013年2月号「少年よ大志を抱け!」見開きカラー

2013年2月28日発行 単行本3巻発売に合わせたカラー見開きトビラ、 えっちシーンなので、あえぎ声をブラしました。 編集さんに大好評、この後もこの効果は試します。
Continue Reading